道楽ジィジィのひまつぶし

        シネマ&Book&CD/DVD



最終更新日日付2017年3月31日
ジィ ジィの推奨書籍     

シネマの時間

 映画 に対しては熱狂的なファンではない。しかしジィ ジィは、時にはチャンスを見つけ「東京国 際映画祭」や「アジア映画祭」、「中国映画など、色 々「映画祭」に足を運ぶ。60才を過ぎれば安く見られる機会も多いというもの。二十年ほど前の若い ころには「中国映画」を見に、巣鴨の三百人劇場に何 年か続けて足を運んだ。その後、やっと中国映画もブームに 乗って映画マニアも、マイナーなのも多く見るようになって来た。アジア地域の映画は、欧米の商業化 した映画と比べ、「感じる映画」が多くて圧倒的に好き だ。アメリ カや香港などの商業化し た映画は、はっきり言えば「見たくない」でジィ ジィは切り捨てる。まったく、「見たい」 という気が起きない。
 基本的にジィジィが好きな「アジア映画」は、好み から言えば メジャーではなく、外れて いると言えるだろう。

2007年11月2日
  第8回 NHKアジア・フィルム・フェスティバルが1日から開かれたので、さっそく前売り券を買いでかけて来 た。見るのはベトナム映画「1735Km」 で、偶然に汽車に乗り合わせ道連れになった、若い男女のほんのりとしたラブストーリー。前々からベトナムの南北を縦断する鉄道に、中 国側から入 国し「乗ってみたい」と思っていたジィ ジィは、映画を見たあと益々行きたく なってしまった。

最初に戻る


【最 近見に行ったシネマ作品リ スト】
(2009年9月 9日現在)
「眉山」 東宝映画製作
「松嶋菜々子」と「大沢たかお」が出演すると いう事なので、さっそく観 にいった。なかなか「松嶋菜々子」の涙がいいね。ジィジィとしては。また、「宮本信子」の阿波踊りへの気風がじ つにいいね。
「胡同のひまわり」 中国
渋谷の文化村ル・シネマ 北京の四合院に住む 人々の生活と、流れる胡同 の風景を見て、ジィジィも好きで歩いた時間とオーバーラップする。ここに出てくる父の生き方と息子との普遍的な 親子関係に感動をおぼえる。
「1735Km」ベトナム  NHKアジア・フィルム・フェスティバル参 加作品
偶然に汽車に乗り合わせ道連れになった、若い 男女のほんのりとしたラブ ストーリー。
「長い道のり」台湾 2007年作品
台湾題名「最揺遠的距離」グイルンメイ(桂綸 鎂)主演の、三人の男女 が、見失った自分の存在を、其々見つけ出してゆくヒーリングロードムービー。日本での放映は未だ無いが、グイル ンメイ主演の07年作品「不能説 的・秘密」も見もの(海外でのDVD発売中)だ。
「1978年,冬」2007 年東京国際映画祭参加作品
リーチーシアン監督作品 文化大革命が終りを 告げた冬の、中国北部の小 さな町に北京から少女が舞い降りた。鮮やかな空気を持ち込んだ少女と、憧れを抱いた兄と弟、変わり行く町の様が 三人を飲み込んで行く。
「チェ28歳の革命」2008年作品 ベニチオ・デル・トロ主演のキューバ革命を成 功に導いたチェ・ゲバラの 2部作の前編部。ノンフィクション映画タッチでハバナ解放までを描いている。

南京!南京!2008 年作品
陸 川監督作品。日本で反中国派から批判 噴出のこの映画を本当に親中国プロパガンダか、客観的に判断するため、ネットで観た。日 本人の助監督も参加して いる。



【最近北京で買っ て見たDVDリスト】(2009年8月26日現在)
「恋愛瑪多利」(恋するマドリ)日本
新垣結衣が主演のラブストーリー。北 京で10元(約150円)で買える DVD。大丸明子監督/脚本
「父子」中国 (漢語版)
譚家明監督 郭富城主演 父と息子と の親子関係の破局、十年が過ぎ再会 した父と子、その関係は・・・。 DVD10元(約150円)
「孔雀」台湾 (漢語版) 張静初主演 拘束された社会や家庭環 境の中で、綺麗に羽ばたき生きた い、大空を飛びたい、夢多き高校生の少女の物語  10元(約150円)
「刺泰」中国 (漢語版) 陳凱歌監督 巩俐(コンリー)主演  秦の始皇帝を刺客が狙う、撮影ス ケールの大きな歴史ロマンムービー  DVD10元(約150円)
「夜宴」中国 (漢語版) 冯小剛監督 章子怡(チャンツィ イー)主演 チャンツィイーの衣装に魅 せられるDVDの一品  DVD10元(約150円)
「千里走単騎」(単 騎千里を走る)日本 張芝謀監督 高倉健主演 これも北京 で10元(約150円)で買える DVD。
「黄河泡恋」中国 (漢語/英語版) 冯小監督 宁静(ニンチン)主演 久しぶりに見た ニンチン主演の作品である。   DVD10元(約150円)
「泰頌」(The Emperor's Shadow)中国 (漢語版) 周暁文監督 葛優(グヨウ)主演 姜 文(ヂャンウェン)
  DVD10元(約150円)
「十七歳的単車」(北 京バイシクル)中国 (日本語字幕) 王小帅監督 崔林主演 高校生の自転 車の盗難に絡んだ、北京を舞台にし た青春ドラマ  DVD10元(約150円)
「最長的一天」(The Longest Day)史上最大の作戦 (日本語字幕) 四十年以上前のジョンウェインやロ バートワーグナーなど豪華キャストの 戦争スペクタクル。フランスのノルマンディーに上陸する圧巻のDVDの一品。北京で10元(約150 円)で買えた。
「我和爸爸」(My Father and I)父と私 (漢語版)中国
監督の徐静蕾が自ら主演する。姜文(ヂャンウェン)も出演。好印象に 思って無かった父と離婚し母子家庭で 学校に通う娘。交通事故で母親が亡くなった後父に引き取られる。徐々に父を理解しつつある日々。そんな 父も不随の体になり看病する娘。父も先立つ。月日が 流れ成長した娘の胸には赤ん坊が抱かれ、父母の墓参りの姿が。北京で10元で売っていたDVD、観た後 の充実感が100元に値する。



最初に戻る

本屋で見つけ読 む

  古 本屋の集まる神田淡路町のあたりは、本だけでなく スキーやスノーボードのウインタース ポーツ、ゴルフ、サーフィンなど、いろんな店が並び若者が多く活気がある。時にはジィジィもスキー 用品を見たり、本を見たり、映画(岩波ホール)を見に出 かけるところだ。そして秋葉原まで歩くのは運動になる。
  特に3.11福島原発爆発事故以降のマスコミ新聞TVメディアの報道に 奇異な感じが生じて来た。原発に関する報道がスポイル隠蔽さ れ詳細な報道が途絶えてしまった事に、
マスコミ新聞TVメディアに何らかの疑念が 頭を擡げ、関係する書籍を 片っ端から読み始めたのだ。その結果、何んとマスコミ新聞TVメディアが権力為政者側のメッセンジャーという事実である。
 

最初に戻る



【一目見て 「おっ、何んだ」と思い、つい買ってしまい読んだ、最近の書籍
(2017年3月 31日現在)
この方も「単独行登山」のようだが、読んでみて「有名峰踏破征服型」自己満 足のお方じゃない様な感じに共感を受けつつ読み進めた。低い山でも人も余り入らない道の朽ちかかったた山で も楽しむ山登りもまた良し。山は何か私には毎回が「行」の感覚で単独行登山をやっているのだ が。・・・・・・似た思考の山行をする方とお見受けした。「Facebook」に同姓同名の方が二名見つ かったがこの方か?「山野彷徨から瞑想的登山へ 山に入る日
白山書房 細田弘/著
ISBN978-4-89475-168-2
日本のマスメディアが既に崩壊してるくせに「暴露サイト」と貶める偏向報道 対象の「ウィキリークス」とは何んぞや?上杉隆がストレートに見て閉鎖的「記者クラブ」の前時代性を論ずる 一遍。「日本報道協会(仮)とメディア革命 ウィキリークス以後の日本
光文社新書 上杉隆/著
ISBN978-4-334-03614-0
最初題名を見て何の?どんな?と想像が付かなかった。・・・・・最後におば あさんがハンセン病の過去が有ると分かるんだが、主人公がおばあさんとの関係から徐々に生き方を考え直して 行く。TVドラマ化したと聞いたが、なかなかたぶん本を先に読む方がイメージを膨らませ感動を与えてくれる はず。「あん
 (追記)TV視たがやっぱり本には敵わない。
ポプラ文庫 ドリアン助川
ISBN978-4-591-14489-3
沖縄は今も基地問題で犠牲に晒されている。極右化変質した強権安倍政権政府 の強引な辺野古埋め立てが進められ自然破壊のまっ最中。ここに浮上する「日米地位協定」という悪しき条約の 存在が実質日本を沖縄を植民地化し極右政権安倍に忖度し政府官僚が暴走している。その「日米地位協定」を詳 しく知る一遍。「本当は憲法より大切な 日米地位協定入門
創元社 前泊博盛/編著
ISBN978-4-422-30052-8
安倍晋三の野望が再び、第二次安倍内閣の極右な体質に変質し起動した。その バックに極右日本会議と新興宗教や神道宗教組織(神道政治連盟、統一教会、生長の家)など今になって不穏な 動きが見え隠れする。その「日本会議」を取り巻く周辺を詳細に調査した一遍。「日本会議の研究」  (追記)今になり籠池と日本会議そして忖度関係を疑う維新の会や安 倍や官僚組織が浮上している。 扶桑社新書 菅野完/著
ISBN978-4-594-07476-0
最新書 発注済み
話題の一冊「最高裁の罠」 過去に於いては、古くは田中角栄氏、ロシア外交がらみでは佐藤優氏、そして鈴木宗男氏、政治資金関連では小 沢一郎氏、秘書の石川知裕氏他が検察に起訴され 裁判に。検察審査会の疑惑の中、その法の番人の最高裁判所の疑惑を 問う。その法の番人も黒い闇 に覆われ疑惑が膨らむw!
K&Kプレス 志岐武彦、山崎行 太郎/共著
ISBN978-4-906674-48-0

原子力村権力とマスメディアが隠蔽する原 発汚染被害と原発の真相。 3.11以降マスメディアTV新聞の情報操作と隠蔽が露見して来たが、本書の存在をツイッターで知りさっそ く「くろねこブックサービス」通販にて届けても らった最近の一冊。 〜権力 と一体化する新聞の大罪〜 官報複合体」 〜 「今すぐ新聞をやめなければ あなたの財産と家族が危ない!」  すごい副タイ トルだが、政・ 官・業そして「報道」で形成する裏支配者たちの全貌!! 本書の講談社は本間龍氏が「電通と原発報道」著で も書いているが、週刊現代で原発記事を事故以降で も積極的に掲載したのに対し、小学館の週刊ポストは逆に記事回避に動いた。 講談社 牧野 洋/著
元日本経済新聞記者
ISBN978-4-06-217482-4
原発事故情報を私が最初に知るったのは 3.11の夜中にツイッターを ウォッチしてた時。次々にTWが流される。私も津波や地震の安否TWを流しつつ原発に注視していたw! そ の原発危機の緊張を本書が伝える。「原発危機 官邸からの証言」 宮台真司、菅直人推薦
ちくま新書 福山哲郎/著
ISBN978-4-480-06680-0
ツイッターやネットで有名になった津田さ んの本。上杉隆氏のツイッター 関連の本にも登場するが、いずれ書いた本でも有ったらと思っていた。 〜「ウェ ブで政治を動かす」〜 この国をあきらめてしまう前に、僕たちができること〜 まさに 2012年は世界中でネットによる政治革命があちこちで 勃発した年。日本もネットで政治が変わるかもしれない。
朝日新書 津田大輔/著
ISBN978-4-02-273477-8
中国に関わり二十数年になるが、未だに中 国の歴史に関係する本を見つけ たら読んでいる。最近読んだその中の一冊!!中国人が死んでも認めない「捏 造だらけの中国史」  右寄りの産経新聞の出版書なのでそれなりの見方で読むが慣用w!こ んな見方も有るか参考程度に! 産経新聞出版 黄 文雄/著
ISBN978-4-8191-1186-7
〈権力のウソ〉を暴く元検事、郷原信郎が 切り込む。失われた正義「検 察崩壊」緊急対談!vs小川敏夫、石川知裕、大坪弘道、八木啓代、他
毎日新聞社 郷原信郎
ISBN978-4-620-32147-9
日本は民主主義国家だと思っている国民が 大半だが、実は錯覚や幻想だっ た。政権が変わっても政治は変わらない。それは政治家は密室談合し官僚の言いなり官僚主権国家日本。けっし て日本は国民主権国家ではなかったのだ。「民主主義が一度もなかった国・日本
幻冬舎新書 宮台真司、福山哲郎/共著
ISBN978-4-344-98152-2
戦後67年が過ぎ、いま日本の戦後史が明 かされた。「戦後史の正体
1945−2012 
創元社  孫崎 享/著
ISBN978-4-422-30051-1
巨大な広告主と大手広告代理店と新聞TV メディアが社会や政治や経済を 支配するしくみが、震災による福島原発事故による報道から、深層に有ったものが世に露呈された。「電通と原発報道電通はただの広告代 理店という「広告を 作る」という存在より、もっと大きな国家を支配すると言う重大な存在を国民がまったく意 識して居ないという事実だ。電通は 日本全国の放送メディアと言う「媒 体」のほ とんどを独占しているスポンサー企業と放送メ ディアの間に入っ て媒体枠」と「媒体費を独占し原発など利権企業勢力集団の意向を受け世論をコントロールしている。 その内幕を広告代理店博報堂に 居た著者が暴く!
亜紀書房 本間 龍/著
ISBN978-4-7505-1210-5
今自分では気づいていない事が現実となっ ている。国民がみなテレビや新 聞マスメディアによって洗脳され意識操作されているのに、まったく気がついていない。「一億総洗脳化の真実国家の恥
ビジネス社 上杉 隆/著
ISBN978-4-8284-1645-8
アメリカそして日本も関係する、愛国とナ ショナリズムについて、姜尚中 氏と、宮台真司氏の異色の共著「挑発する知 ちくま文庫  姜 尚中、宮台真司/共著
ISBN978-4-480-42387-0
「悩む力」の続編「続・悩む力」 集英社  姜 尚中/著
ISBN 978-4-08-720647-0
日本の政治が壊れて行く。安倍政権が迷走 する一年を明かす。上杉隆が検証する。「華麗なる船出」で始まった安倍晋三の野望が脆くも崩れた第一次安倍 内閣を、第二次安倍内閣の極右な体質に変質し極右日本会議と新興宗教や神道宗教組織(神道政治連盟、統一教 会、生長の家)など今になって不穏な動きに、もう一度第一次安倍内閣崩壊を振り返って読んでみた一遍。「官邸崩壊=安倍政権迷走の一年」「官邸崩壊
新潮社 上杉 隆/著
ISBN978-4-10-305471-9
福島原発事故当時に多くの事が東電や国家 組織や自治体そして忖度され報道マスコミや御用学者までもが国民を裏切った。「検証 福島原発事故・記者会見東電・政府は何を隠したか」福島原発事故 を振り返って見るのには、いいお進めの一遍。福島原発事故で東電や政府やTV新聞マス コミ記者クラブが揃いも揃って 隠して来た事を検証している。
岩波書店 日隅一雄、木野龍逸/共著
ISBN978-4-00-024669-9
この著者「誰が小沢一郎を殺すのか?」 の本の題名に驚き、さっそく買った、これぞ 究極のお勧めの一冊。小沢一郎のイメージの呪縛から解き放たれた瞬間には、この著者に心から感謝した。
角川書店
ウォルフレン・カレル・ヴァン/著  井上実/訳
ISBN978-4-04885-089-6
 私も何十年と「金権政治家」と思っていた「小沢一郎」、いや、マスコミメ ディアに、「まんまと洗脳され 思わされていた」と言う方が正確かもしれない。その「小沢一郎」のこと、を書いた一筆。’10年秋の民主党 総裁選挙の最終開票時の、「小沢一郎」の演説 に、あまりに心を打たれ伝わって来た「心」。もう一度「小沢一郎とは何者?」
 との事から「小沢一郎」調べを始めた。その中で読みふけった本の一冊。世川行介が 書いた「泣かない小沢一郎(あいつ)が憎らしい」 は、記者クラブの既得権益を守り、官僚に尻尾ふるマスコミに洗 脳された「小沢一郎」イメージを、再構築するお勧めの一冊。
同時代社 世川行介/著
ISBN978-4-88683-681-6

世川行 介ブログサイト
http://blog.goo.ne.jp/segawakousuke/

背任と偽計業務妨害の罪にとわれ有罪になった、外交官。佐藤優氏の著書「国家の罠(外務省のラスプーチンと呼ばれて)」 北方 領土の返還に尽力途中の同氏のロシア接近を、快く 見ないアメリカと追従する検察官僚が嵌めた罠。その罠に嵌った著者の、告発の一冊。読み応えある。
新潮文庫 佐藤 優/著
ISBN978-4-10-133171-3
フリージャーナリスト上杉隆氏の「記者クラブ崩壊」は、 日本の国家権力に擦り寄った、新聞やテレビメディアの「記者クラブ」の暗部を告発した勇気と正義の著書。
小学館 上杉 隆/著
ISBN978-4-09-825076-9
チャットやブログと並んで、最近巷で話題になり始めた「Twitter」。 これが従来メディアにメディア 革命を起こさせるのだはないか、と言われる。上杉隆著「なぜ ツイッターでつぶやくと日本が変わるのか」 特種スクープに手柄を狙う、又は官僚ぶら下がりの従来のマスコミ記者は、ツイッターのつぶやきに、戦々 恐々。
晋遊舎  上杉 隆/著
ISBN978-4-86391-102-4
東京大学教授姜尚中さんのすべてがわかる、AERA Mook「姜流」 姜尚中さんの並の日本人以上に、在日の境遇に ありながら、生まれ育った日本国に対する愛国の心 に、心打たれる。
朝日新聞出版 姜 尚中
ISBN978-4-02-274412-8
反骨のジャーナリスト、本多靖春氏の絶筆 となった、読み応えのある著 書。生きた証と世に残したいメッセージを、死を前にしたためた熱い著書。
「我、拗ね者として生涯を閉 ず」
講談社  本多靖春/著
ISBN4-06-212593-5
インドのエリートビジネスマンが体験した不思議な日 本。日本人自身が日 本人を外から見る感覚で、改めて知ることが出来る「日本体験紀」の著書。「喪 失の国、日本」
文春文庫   山田和訳
M・Kシャルマ/著
ISBN4-16-765138-6
定期購読している小学館「本の窓」で知っ た著書
「家族は孤独でできている」
毎日新聞社
石川結貴/著
ISBN4-620-31789-6
定期購読している小学館「本の窓」で知った著書。「悩む力」
集英社  姜 尚中/著
ISBN 978-4-08-720444-5
本来、豊かな表現が出来る日本語なのに、 だんだん使われなくなり退化し てきたような日本語。美しい表現の探求を書いた一品である。「ことばは味を 超える」 海鳴社 瀬戸賢一/編著
ISBN4-87525-212-9
中国の皇帝と国家と民族をシビアに評価し ている歴史書(?)と言うんだ ろうか?「民族国家主義」と「国民国家主義」を歴史判断として説く、じつに納得して読んだ書である。  「皇帝たちの中国」 原書房 岡村英弘/著
ISBN-4-562-03148-4
定期購読している小学館「本の窓」で知った著書。「日本人が知らなかったチベットの真 実」
海竜社 ペマ・ギャルポ/著
ISBN978-4-7593-1030-6
宮台独特の出版図書や著者他の人間分析、初版本の一 品。宮台論が炸裂し 非常に面白い書籍で、これもすてられずに残っている。
「援交から革命へ」
ワニブックス 宮台真司/著
ISBN 4-8470-1354-9
神田の古本屋を歩いていたら、ふ と見つけた一品。
「香りと文明」
講談社サイエンティフィク 奥田治/著
ISBN 4-06-139651
古本市で「墨」についての詳細を解説した 著書。
「墨色の謎」
里文出版 宮坂和雄/著
ISBN 4-947546-77-8
本棚を整理していたが、面白くて捨てきれ なかった宮台の初版本の一品。
「世紀末の作法」
(株)リクルートダヴィンチ 宮台真司/ 著
ISBN 4-88991-461-7
偶然に見つけた詩集の一品。
「求めない」
小学館  加島祥造
ISBN978-4-09-387722-0
神田をぶらついていて見つけた一冊。変貌 する中国の四都市について書い ている。 「現代中国文化探 検」
岩波新書 藤井省三/著
ISBN 4-00-430644-2
ネットで購入した一冊。日本語を知る。「日本語の真実」
海竜社 三浦朱門/著
ISBN4-7593-0745-1
以前に購入していたのをゆっくり読み返す。「バカの壁」
新潮社  養老猛司/著
ISBN4-10-610003-7
日本語とタミル語など他国の語との発声音を比較解析し、日本語のルーツを考 える。「日本語の起源」
岩波新書 大野晋/著
ISBN4-00-430340-0
日本の古語大和ことばにさかのぼり日本語を考察する。「日本語をさかのぼる」
岩波新書 大野晋/著
ISBN4-00-412092-6

最初に戻る

常聴CD/MP3

 CDはいつの間にか増えてしまうも ので、整理が大変に なって来つつある。過去に聞いたいろん なジャンルのが整理も手付かずでCDキャビネットに入ったままだ。大体はジャズが中心になるだ ろうか。大所帯(フルバンド)のスイングジャズやデキシーラ ンドジャズから始まり、パーカッションのリズムに魅せられラテンジャズやアフロなアフリカン ジャズ、と聴いては来たが。その当時は、はまってはみた が・・・・。
 結局、最後には「ワケノわかんない」と言うのか、「ゴチゴャな」と言うのか、リズムやメロ ディー乗りの軽快でないジャズの方が、どうもジィジィには「好 みのジャズ」のような。そんな結論に達した気がする。特にアーチー・シェップのサックスの泣き には、「もう、!もう!」・・・・!。聴きながら飲むコー ヒーなんて、すこぶるうまくてジィジィ酔っぱらってしまう。

【お気に入り CD(2009年8月 26日現在)
買ったCDの中で1枚を10回以上聴いている大好きな1枚。Deja Vu などが収録される。パイプをくゆらせながらは、このアーチー・シェップの泣きのテナーJAZZが、心行くま で充分に楽しめる。 
 「フレンチ・バラッズ」
アーチー・シェップ・カルテット
VENUS TKCV-35096
ゆったりと、これを聴きながらのコー ヒー、これを聴きながらのバーボン のオンザロックは、実にいい。ジェリーマリガンのバリトンサックスにはしびれてしまう。このJAZZレーベ ルも珍しく10回以上聴いてしまった1枚。
 「ナイト・ライツ」  (24bit リマスター)
ジェリー・マリガン
PHILIPS
PHCE-4174
孫のりんちゃんが歩き始めたころ、よく聴 かせてていた一品。2、3才こ ろでも「サキコロ」やって、と言って覚えてくれた。小学生に大きくなった今では、そのことは覚えては無さそ うでした。
 「サキソフォン・コロサッ クス」
ソニー・ロリンズ
VICTOR ENTERTAINMENT
VICJ-2068
名盤がCDで復刻したって言うので、さっ そく買ってしまった56年代の ズート・シムズの  「ZOOT(ズート  軽快なJAZZが楽しめる。
ズート・シムズ
MCA VICTOR,INC
MVCR-20055
エディ・ヒギンズの好きになった演奏の1 枚で、ピアノのあまり聞かない 中で、スウィング感が特に気に入った。
 「魅せられし心」
エディ・ヒギンズ・トリオ
VENUS
TKCV-35101
中国中で年間のトップの地位を占めたと言 われ、2007年から08年に かけ、各国から北京 に来ている留学生の間でも最も人気のあるCDとDVDの二枚セット品の中にある一曲。製品を探して買うなん て無謀な市場環境の中国で、北京市内を探しに探 して歩き、やっ と買うことが出来た貴重なセット一品。
「恋曲神話」〈CD/DVD〉中の 「美麗的神話」
韓紅、孫楠
ISBN 7-88045-344-X
CD:ISRC CN-A51-05-0211-O/A
DVD:ISRC CN-A51-05-0212-O/V
「カンパニュラの恋」を聴きたくて、久しぶりにネットで買った一枚。平原の 比較的低音な歌声が魅力的であ る。「Path of Independence」
平原綾香
MUCD-1195

最初に戻る

  **********      ***********

最終更新日日付2011年1月11日

inserted by FC2 system